• 瀬戸内海国立公園・史跡天然記念物「屋島」幸せと感動が溢れるまちへ 高松市観光キャッチコピーが決定!
  • 本当の城好きにおすすめ!バーチャル高松城高松市無料公衆無線LANサービス 「かがわWi-Fi高松」のご案内
  • アートを満喫する郷土の味と逸品を知る離島で島時間を味わう
  • BONSAIに癒される旅①BONSAIに癒される旅②離島でリフレッシュ
  • 伝統と歴史に触れる塩江温泉郷を満喫しよう

2018年7月18日~2018年9月2日

今年は、菊池寛の生誕130年・没後70年の節目の年です。それを記念して、菊池寛記念館所蔵の写真を大公開します。書斎で執筆中の寛、友人の吉川英治らと競馬観戦している寛、文藝春秋の社員たちと写っている寛…...

2018年7月21日~2018年8月26日

香南歴史民俗郷土館の開館20周年を記念して、高松市に存在する文化財のうち、高松市南部地域(香南町・香川町・塩江町)の文化財を紹介します。身近にある文化財の存在を知り、新たな発見と郷土の歴史や魅力を感じ...

2018年4月1日~2019年3月31日

菊池寛の生誕130年・没後70年を記念して、菊池寛記念館の常設展示室を一部、展示替えしました。普段公開されない貴重な資料が、特別に展示されていて、特に直筆資料や写真資料が充実しています。また、芥川龍之...

一覧

2017年12月26日

高松市では、訪日外国人観光客の誘客促進を図るため、これまで外国語版ブログサイト「アート・シティ高松」で観光情報の発信を行ってきましたが、ご覧になられる方々への更なる利便性の向上に向けて、この度、サイトを全面リニューアルいたしました。

新しいサイト名は「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」です。サイト名については、高松市自体を「堪能する、体験する、五感で感じる」ことをコンセプトに、決定いたしました。

なお、市民も一体となって訪日外国人観光客をもてなす機運を高めていくために、日本語版も作成しております。

また、サイトの公式インスタグラムも開設しております。アカウント名は「experience_takamatsu」です。ぜひフォローしてみてください。

2017年11月17日

本市では、昨年度、「感動」と「幸福をキーワードに、官民が一体となり、市を挙げて観光振興を推進するためのキャッチコピーを募集し、「気持ち高まる、高松。」を本市の観光キャッチコピーとして採用いたしました。

この度、キャッチコピーの一層の普及・浸透を図るため、キャッチコピーのロゴマークを公募したところ市内外から184点の応募があり、審査の結果、採用作品が決定しました。

2017年1月27日

高松市では「感動」と「幸福」をキーワードに、官民が一体となり、市を挙げて観光振興を推進するためのキャッチコピーを募集しました。日本全国から584点の応募があり、審査の結果、観光キャッチコピーが決定いたしました。

2016年10月17日

(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主催する「日本夜景サミット」において、高松港玉藻防波堤灯台「せとしるべ」が、夜の美しい灯台ランキング2位に選ばれました!

夜の美しい灯台ランキングでは、日本各地に数多く建てられ海の光のランドマークともいえる灯台に対して、約4800名の夜景観賞士がそれぞれ投票を実施。一定基準のもとにランキング化し、「せとしるべ」を含む上位3施設が「日本三大夜灯台」として認定されました。

夜に輝く灯台の美しい姿を、これを機に足を運んで堪能してみてはいかがでしょうか。

一覧

瀬戸大橋 金刀比羅宮 直島 小豆島 うずしお 粗谷渓谷 坂本龍馬記念館 道後温泉 しまなみ海道(今冶)