高松出張の宿泊は、離島でリフレッシュ

高松からフェリーで約20分~40分!瀬戸内海の島に宿泊し、いつもと違った出張スタイルを楽しんでみませんか?

「めおん」(フェリー)に乗って高松港から約20分で女木島へ女木島からフェリーでさらに約20分で、男木島へ

出張は仕事先と市内ホテルの往復だけで、土地の良さを満喫することができない、そうお考えのビジネスマンのみなさまはいらっしゃいませんか?高松出張の際には、高松港からフェリーを利用し20分~40分以内で移動でき、仕事を終えてからの移動、前泊して翌朝からの会議にも 参加可能で、市内とはまた違った空気が流れる瀬戸内海の島に宿泊することが可能です。次の出張は、瀬戸内海の島に宿泊し、いつもと違った出張スタイルを楽 しんでみませんか?

男木島の魅力~楽しみ方その①「何気ない朝の散歩」

高松からわずかな距離なのに、やはり島の空気はちょっと違います。のんびり宿の周りを散歩するだけで癒されます。きれいな海岸線を歩いて早朝の缶コーヒーで目覚めてはいかがでしょう!
会議の最初に、「昨晩は男木島に泊まりました」なんてアイドリングトークには最適です!


男木島の魅力~楽しみ方その②「民宿のご主人・奥様との楽しい会話」

島で暮らす民宿のご主人はやはりおもしろい!
島ならではの伝説や生活のお話はビジネスホテル宿泊では味わえない醍醐味かも。
奥様の料理のファンでリピーターになっている人もいて、今度は自分もプライベートで来てみようかな、なんて思いますよ!


美味しい夕食・朝食付きで6000円(税別)

民宿のアットホームな雰囲気は、出張の疲れを癒しくつろぎとエネルギーを与えてくれること間違いなし。瀬戸内海のお魚の夕食にも大満足!


男木島の観光・宿泊施設情報お問い合わせ

【男木地区コミュニティセンター】
住所:高松市男木町134
TEL:087-873-0002 FAX:087-873-0708


女木島の見どころ・楽しみ方「アートさんぽ」

めおん・めおん2に乗って20分。降り立った先で出迎えてくれるたくさんのカモメたち。・・・え、こんなところにモアイ?鬼?なんだか不思議なものがたくさんあるのに、島の風景に溶け込んでいる。芸術作品の鑑賞をしながら島を散歩、そして美しい瀬戸内の海・・・。
いつもと違った朝の過ごし方はいかがでしょうか?


足を伸ばしてその①「鬼ヶ島大洞窟」

時間がある方におすすめ!
実は、女木島はあの有名な桃太郎伝説の舞台となった「鬼が島」と言われています。その所以となっているのが、この洞窟。夏でもひんやりして、怪しげな雰囲気が漂います・・・。


足を伸ばしてその②「鷲ヶ峰展望台」

鬼が島洞窟よりさらに奥へ。少し山を登ると、展望台にたどり着きます。
瀬戸内海が一望できる癒しスポット。春には桜も楽しめます!


女木島の美味しいもの「さぬきうどんと天丼の絶品セット」

時間のない方にもオススメ「軽く昼食を」なんて時には島の食堂「鬼の台所」へ。おすすめのメニューは「さぬきうどんと天丼のセット」♪ボリュームも満点です。
もちろん島の漁師さんから、とれたその日に仕入れた新鮮な魚介は、島だからこそ味わえる逸品。季節毎にとれる魚も違うので、宿泊先で味わう楽しみも!


女木島の観光・宿泊施設情報お問い合わせ

女木島のお宿はすべて海岸沿いに!(女木港から徒歩約5分)
夜は高松の夜景。朝目覚めて外を見れば、美しい砂浜と瀬戸内の海。ちょっと外に出て深呼吸。それだけで、今日1日頑張れる気がします。宿泊料金の目安は1泊2食付で8,500円~です。

【女木島観光協会(鬼ヶ島観光協会)】
住所:香川県高松市女木町
TEL:087-840-9055 FAX:087-840-9056