イベント

カテゴリ






開催時期

菊池寛記念館ミニコレクション展 成瀬正一と松方コレクション―香川に残るその原点

菊池寛記念館ミニコレクション展 成瀬正一と松方コレクション―香川に残るその原点過去のミニコレクション展の様子成瀬正一と松方コレクション―香川に残るその原点成瀬正一

菊池寛の若き日の友人の一人であるフランス文学者・成瀬正一は、香川県三木町の旧家出身の両親のもと、横浜で生まれました。成瀬の日記には友人で互いに刺激を受けた菊池寛や芥川龍之介、久米正雄等、後の文豪達の若き日の姿が、また松岡譲宛の書簡にはパリでの体験として松方コレクション蒐集の一幕も書かれており、それらは当時の記録や証言として貴重な資料となっています。 今回のミニコレクション展では、菊池寛記念館所蔵の成瀬正一関係の資料と、現在も三木町に残る成瀬家ゆかりの地から、膨大な松方コレクションの香川に残る小さな原点を紹介します。


基本情報

イベント名称菊池寛記念館ミニコレクション展 成瀬正一と松方コレクション―香川に残るその原点
開催期間平成30年6月12日(火)~7月16日(月・祝)
9時~17時(入館は16時30分まで)
※初日は10時から、最終日は15時までの展示となります
※月曜休館(ただし7月16日(月・祝)は開館)
開催場所香川県高松市
お問合わせ先(TEL)087-861-4502
交通アクセス◆JR高松駅から高徳線で3分、昭和町駅下車、徒歩3分
◆ことでんバス昭和町・市図書館前バス停下車すぐ
◆徒歩で高松駅から記念館まで約25分
イベント内容〈主な展示資料〉
成瀬正一松岡譲宛葉書
写真資料「クロード・モネのジヴェルニー宅にて」
写真資料「成瀬家家族写真(パリにて)」など

※展示は一部変更になる場合がございます。
参加費用無料(ただし常設展示室は入場料が必要です)
駐車場図書館・歴史資料館と共用の駐車場あり、最初の1時間まで無料(受付で駐車券を来館証明機に通す必要あり)、1時間を超えると25分ごとに100円ずつ加算されます
公式サイトURLhttps://www.city.takamatsu.kagawa.jp/kurashi/kosodate/bunka/kikuchikan/index.html


周辺の観光スポット

  • 高松市歴史資料館

    菊池寛記念館

    香川県県庁舎

  • 花樹海温泉「海と昴の湯」

    香川県県庁舎(旧本館・旧東館)

    峰山キャンプ場

  • サンポート高松

    「MATAKITENO」/流政之作(サンポート高松)

    香川・高松ツーリストインフォメーション

  • 「DAITEMMAI」/流政之作(JR高松駅)

    峰山公園

    高松市美術館

  • 「ナガレバチ」/流政之作(高松市美術館)

    サンポートホール高松(高松市文化芸術ホール)

    e-とぴあ・かがわ(情報通信交流館)

  • 栗林公園

    城舟体験(史跡高松城跡 玉藻公園)

    商工奨励館(栗林公園内)

  • 美馬産直ええもん市

    里ちゃん市場