インフォメーション

11件ありました
表示件数 10件20件50件

更新日付(2018年10月01日)インスタグラムを活用した四国四市合同キャンペーン「第2回 #riratabi Shikokuフォトコンテスト」開催中!

コンテストでは、「『旅』と思い出の食」をキーワードに、旅行に感動したり心温まる思い出の瞬間をインスタグラムで投稿してもらい、来訪者の目線をきっかけとして四国の新たな魅力を世界に向けて発信していきます。

また、このイベントは徳島市、松山市、高知市、高松市で構成される「四国四市観光誘致促進協議会」の合同企画キャンペーンとして行うもので、広域で旅を楽しむ外国人や国内旅行者へ向けた長期滞在型の誘客に努めます。


更新日付(2018年09月28日)瀬戸内海国立公園のPR動画が公開されました!

環境省が制作しました、瀬戸内海国立公園の自然や文化等の魅力が凝縮されたプロモーション動画が公開されました。動画には、本市の屋島や五色台からの景観等も登場しますので、是非ご覧ください!



更新日付(2017年12月26日)高松市外国語版観光サイト「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」について

高松市では、訪日外国人観光客の誘客促進を図るため、これまで外国語版ブログサイト「アート・シティ高松」で観光情報の発信を行ってきましたが、ご覧になられる方々への更なる利便性の向上に向けて、この度、サイトを全面リニューアルいたしました。

新しいサイト名は「Experience Takamatsu -Sense of Wonder-」です。サイト名については、高松市自体を「堪能する、体験する、五感で感じる」ことをコンセプトに、決定いたしました。

なお、市民も一体となって訪日外国人観光客をもてなす機運を高めていくために、日本語版も作成しております。

また、サイトの公式インスタグラムも開設しております。アカウント名は「experience_takamatsu」です。ぜひフォローしてみてください。


更新日付(2017年11月17日)高松市観光キャッチコピー「気持ち高まる、高松。」のロゴマークが決定しました!!

本市では、昨年度、「感動」と「幸福をキーワードに、官民が一体となり、市を挙げて観光振興を推進するためのキャッチコピーを募集し、「気持ち高まる、高松。」を本市の観光キャッチコピーとして採用いたしました。

この度、キャッチコピーの一層の普及・浸透を図るため、キャッチコピーのロゴマークを公募したところ市内外から184点の応募があり、審査の結果、採用作品が決定しました。


更新日付(2017年01月27日)「感動」と「幸福」がキーワード!高松市観光キャッチコピーが決定!!

高松市では「感動」と「幸福」をキーワードに、官民が一体となり、市を挙げて観光振興を推進するためのキャッチコピーを募集しました。日本全国から584点の応募があり、審査の結果、観光キャッチコピーが決定いたしました。


更新日付(2016年10月17日)高松港玉藻防波堤灯台「せとしるべ」が「日本三大夜灯台」に認定されました!

(一社)夜景観光コンベンション・ビューローが主催する「日本夜景サミット」において、高松港玉藻防波堤灯台「せとしるべ」が、夜の美しい灯台ランキング2位に選ばれました!

夜の美しい灯台ランキングでは、日本各地に数多く建てられ海の光のランドマークともいえる灯台に対して、約4800名の夜景観賞士がそれぞれ投票を実施。一定基準のもとにランキング化し、「せとしるべ」を含む上位3施設が「日本三大夜灯台」として認定されました。

夜に輝く灯台の美しい姿を、これを機に足を運んで堪能してみてはいかがでしょうか。


更新日付(2016年08月17日)高松市が恋する灯台のまちに認定されました!

一般社団法人日本ロマンチスト協会と日本財団が共同で実施する『恋する灯台プロジェクト』において高松港玉藻防波堤灯台「せとしるべ」が『恋する灯台』に、香川県高松市が『恋する灯台のまち』として認定されました!


更新日付(2015年05月15日)「おんどこどん!の”ミッキー音頭”プロモーションツアー」~高松市編~公開中!!

5月10日(日)に高松市のサンポートで、「おんどこどん!の”ミッキー音頭”プロモーションツアー」の撮影が行われ、Youtubeに動画が公開されました!

屋島からの多島美や玉藻公園など高松の魅力が満載の動画をぜひご覧ください!

↓↓動画は下のリンク先からご覧いただけます。

https://www.youtube.com/embed/6JM5s9xAh0o?rel=0