絞り込み

  • テーマ
  • キーワード
  • 距離
3件ありました
リストを地図に表示

史跡高松城跡玉藻公園 夜間無料開放&ライトアップ

玉藻公園(高松城跡)を夜間に無料開放し、重要文化財「艮櫓」や「披雲閣」庭園のライトアップを実施します! 桜の開花時期に合わせ、桜色にライトアップされる櫓は見物です! また、桜の名所「桜の馬場」で花見が楽しめるほか、披雲閣前では「高松城オリジナルライブ」も予定されています。 是非、玉藻公園にお越しください!

菊池寛記念館、展示替えのお知らせ

菊池寛の生誕130年・没後70年を記念して、菊池寛記念館の常設展示室を一部、展示替えしました。普段公開されない貴重な資料が、特別に展示されていて、特に直筆資料や写真資料が充実しています。また、芥川龍之介、直木三十五、久米正雄、吉川英治、川端康成など、菊池寛と関わりの深い作家の資料も展示しています。 《主な展示資料》 菊池寛「高松菊池氏に就きて」(原稿) 菊池寛「久米正雄宛て葉書」(大正4年12月30日、第四次新思潮の参加について) 菊池寛「夏目鏡子宛て葉書」(大正7年4月16日、松岡譲と夏目筆子の結婚式について、複製) 菊池寛「横光君逝く行く年や悲しき事の又一つ」(色紙) 成瀬正一「新思潮同人諸兄宛て書簡」(大正6年4月12日、第四次新思潮の存続について) 芥川龍之介「花ちるやまぶしさうなる菊池寛」(大正12年4月、書画帳の一部) 直木三十五「久米正雄宛て書簡」(昭和5年2月24日、少女歌劇の脚本の依頼) 吉川英治「但看花開落不言人是兆」(色紙) 川端康成「『真珠夫人』解説」(複製原稿) 富永謙太郎「芥川と菊池」(挿絵原稿) ※展示資料は一部変更になる場合があります

今、知りたい!インバウンド対策!「平成30年度 高松市観光セミナー」を開催します!

香川県は、平成28年に外国人延べ宿泊者の前年比増加率が全国1位になる等、インバウンド旅行者(外国人観光客)が急増しています。今回は、外国人観光客の受入環境の改善をテーマに、外国人観光客に対応することのメリットやICT等を活用した翻訳・決済・免税等の環境整備について、観光関連事業者や商業事業者を対象とした講演会を開催します!

リストを地図に表示
1