絞り込み

  • テーマ
  • キーワード
  • 距離
214件ありました
リストを地図に表示

レクザムホール

1988年に本館・大ホール棟(2001席)を中心とした本格的な芸術文化ホールとしてオープン。1997年に小ホール棟(807席)ほか北館もオープンし、大小2つのホールと各種練習室、会議室を備えた県内舞台芸術の拠点施設として、県民はもとより国内外の舞台芸術の公演をはじめ、全国規模の学会、各種会議等に幅広く利用されている。

城岬公園

海の青と樹木の緑が美しいロケーション抜群の臨海公園。特に夕日の美しさはすばらしく、多くのカップルや家族連れでにぎわいます。 2004年に大ヒットした純愛映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地に近く、現在でもデートスポットの定番。公園内には、映画のフィルムに見立てて愛のメッセージを刻んだ地元特産の石が並ぶ「純愛ロード」も。 恋人の聖地としても認定されています。

かすが町市場

広い店内と駐車場は県下最大級。かけ一杯180円からの安くて旨いうどんでお昼時には大行列!秋から春までの期間限定しっぽくうどんを待ち侘びるファンも多い。 ※バリアフリーのトイレ有

根香寺

四国霊場八十八ヶ所・第82番札所。巡行中の弘法大師が、この地を訪れて五色台の中の主峰、青峰五大明王を祀り華蔵院と称しました。また、智証大師が香木で千手観音像を刻んで千手院を創建し、この二院を総称して根香寺と号したと伝えられています。

道の駅「しおのえ」

香東川上流の川沿いに位置し、塩江温泉郷の目印になっている。「観光物産センターしおのえ」が隣接していて、塩江の特産品が購入できる。

桃太郎神社(熊野権現)

桃太郎と三人の勇士、爺婆の墓や石碑がある。鬼無桃太郎伝説は稚武彦命が三人の勇士を従えて海賊退治をおこなったという話を、讃岐国司だった菅原道真が地元の漁師から聞き、おとぎ話にまとめたものが全国に広まったとされています。 三人の勇士の出身は、綾南町陶の猿王・岡山の犬島・鬼無の雉ガ谷とされ、弓を空打ちして鬼を追い払った場所とされる弦打、鬼に勝利して勝どきを上げた勝賀山など、桃太郎にまつわる地名が残っていることから女木島大洞窟の発見後、桃太郎伝説は鬼無の発祥といわれるようになりました。 毎年、桃の花が咲く3月の最終日曜日、鬼無桃太郎まつりがおこなわれ、寸劇や相撲などでにぎわいます。 ※2014年は、4月26日(土)に桃太郎サミット高松大会の開催にあわせて、鬼無桃太郎まつりは4月27日(日)に実施されます。

「ナガレバチ」/流政之作(高松市美術館)

彫刻家・流政之の作品。 高松市美術館の吹き抜けになったエントランスホールに展示されている、巨大な三味線バチ。

ナビステ NAVI STATION

ナビステとは、高松のイベントや見どころ情報をお届けする観光情報発信拠点です。 ことでん瓦町駅改札口を出ると直ぐ、 「どこがおススメスポットなのか、その日はどんなイベントがあるのか」など、 あなたの旅をサポートします! 英語対応可能なスタッフも在籍し、海外からの訪日観光客にも ご利用いただけます!

義経

高瀬の渡辺のいわば“高松支店”。あの「木の葉型天ぷら」のバージョンアップ版が出てくる。高松三越の南側の隠れた名店です。

池上製麺所

“るみばあちゃん”でおなじみ。知名度バツグンのうどん店。メニューは“しょうゆうどん”と“釜たま”“かけ”など。のどかなロケーションも魅力だ。※バリアフリーのトイレ有

リストを地図に表示