観光スポット

カテゴリ




119件ありました
あいうえお 昇順 降順
表示件数 10件20件50件

国分寺町冬のまつり(高松市)

こくぶんじちょうふゆのまつり

「子どもたちに本物の雪で雪遊びを!」との思いで始まった、地域住民手作りのまつり。本物の雪を使っての雪遊び&ソリ遊びやリーグ戦の本格的な雪合戦大会のほか、各種バザー、子ども太鼓・ダンスなどのステージイベントや自衛隊の展示もある。体育館での屋内イベントでは、凧を作って実際にあげたり、竹工作、お手玉おはじきなどの昔遊び体験が楽しめる。


高松市讃岐国分寺跡資料館

たかまつしさぬきこくぶんじあとしりょうかん

特別史跡讃岐国分寺跡保存整備事業の一環として平成5年に開館した資料館です。史跡指定地の東50mの場所に建設され、特別史跡讃岐国分寺跡を保護し歴史的意義を説明するため、発掘調査で出土した瓦・土器・金属器などを展示し、教育普及活動などを行っています。


あじ竜王山公園

あじりゅうおうざんこうえん

平成18年から整備を進めていた「あじ竜王山公園」が平成28年4月20日にオープンしました。 あじ竜王山公園は、「瀬戸の風景を体感できる公園」「自然とふれあえる公園」「アートと遊べる公園」 をコンセプトに、瀬戸内国際芸術祭のアート作品ともなる展望台や、瀬戸の風景に溶け込んだ様々な彫刻作品、 美しい自然に囲まれた合併記念広場などを整備しております。 ぜひお越しください。


国分寺

こくぶんじ

四国霊場八十八ヶ所・第80番札所。天平13年聖武天皇の勅願により、全国に国分寺が建立され、阿波15番札所・土佐29番札所・伊予59番札所の国分寺と同じく行基の手で十一面千手観世音菩薩を安置して開基されました。のちの弘仁年間に弘法大師が留錫して本尊を補修、堂塔を増築し、霊場に定めました。


根香寺

ねごろじ

四国霊場八十八ヶ所・第82番札所。巡行中の弘法大師が、この地を訪れて五色台の中の主峰、青峰五大明王を祀り華蔵院と称しました。また、智証大師が香木で千手観音像を刻んで千手院を創建し、この二院を総称して根香寺と号したと伝えられています。


鬼無盆栽植木まつり

きなしぼんさいうえきまつり

毎年10月下旬から11月上旬の3日間、香川県鬼無植木盆栽センターでおこなわれる植木盆栽の展示即売会。名品展、オークション、診断コーナー、盆栽針金かけ体験、山野草寄植体験なども行われる。


公渕森林公園

きんぶちしんりんこうえん

芝生広場、森林学習展示館、キャンプ場、チビッコ広場やアスレチックコースなど、青少年の自然教育の場として、またレクリエーションを楽しめる里山の”水と緑と花の公園”。春は5,000本の桜のお花見、秋は紅葉や菊花展でにぎわう。アジサイ園、シャクヤク園、ボタン園ほか湿性草地や広葉樹の森など四季折々の自然に溢れている。


さぬき ビオ・マーケット

さぬきびおまーけっと

化学肥料、農薬、除草剤を使わず、こだわって育てられた地元の旬の野菜や米にお菓子、そして天然素材を生かして作った無添加加工食品だけのオーガニックマーケット。試食も用意してある。


産直あさの

さんちょくあさの

季節の野菜や果物、花、手作りの豆腐やお揚げも好評。


JA香川県 いきいき産直 林店

じぇいえーかがわけん いきいきさんちょく はやしてん

多種類の野菜や果物を提供。おはぎなどの甘味や惣菜、フラワーアレンジメント商品は好評。