観光スポット

カテゴリ




119件ありました
あいうえお 昇順 降順
表示件数 10件20件50件

かがわ物産館「栗林庵」

かがわぶっさんかん「りつりんあん」

四季折々の自然が美しい、由緒ある特別名勝栗林公園。 その東門横に、かがわ物産館「栗林庵」はあります。 香川県民なら誰もが知る定番商品から、隠れた逸品まで。 県外のお客様はもちろん、県内のお客様にも、今まで知らなかった香川の魅力を再発見していただけるような お店づくりを目指しております。 スタッフが日々アンテナを張って集めた県内の美味しい食べ物や素敵な工芸品を、ヒノキの香る落ち着いた趣の店内で、ごゆっくりとお楽しみ下さい。


城岬公園

しろばなこうえん

海の青と樹木の緑が美しいロケーション抜群の臨海公園。特に夕日の美しさはすばらしく、多くのカップルや家族連れでにぎわいます。 2004年に大ヒットした純愛映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケ地に近く、現在でもデートスポットの定番。公園内には、映画のフィルムに見立てて愛のメッセージを刻んだ地元特産の石が並ぶ「純愛ロード」も。 恋人の聖地としても認定されています。


ナビステとは、高松のイベントや見どころ情報をお届けする観光情報発信拠点です。 ことでん瓦町駅改札口を出ると直ぐ、 「どこがおススメスポットなのか、その日はどんなイベントがあるのか」など、 あなたの旅をサポートします! 英語対応可能なスタッフも在籍し、海外からの訪日観光客にも ご利用いただけます!


香川県県庁舎(東館)

かがわけんけんちょうしゃ(ひがしかん)

※平成31年12月まで(予定)耐震改修工事を行っており、ご見学いただけない状況となっております。 建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を日本人で初めて受賞した建築家、丹下健三の初期代表作。日本の伝統とモダニズムを融合させた、建築史上もっとも重要な作品のひとつと評されており、その価値は竣工から半世紀以上過ぎた今でも色あせていない。伝統的な木造建築を彷彿とさせながら、打ちっぱなしコンクリートがモダンな印象を与えるその外観や、当時主流だった権威的な庁舎のイメージを覆す、市民に開かれた構造が特徴。人々を自然に迎え入れるピロティやガラス張りの開放的なロビーは、戦後の庁舎建築の手本となった。1階の壁画は猪熊弦一郎が手掛けている。


香南朝市

こうなんあさいち

新鮮な朝取れ野菜や果物、花などを香南楽湯の敷地内で販売。また、香南アグリームで作ったサーターアンダギー(沖縄ドーナツ)やアイスクリームも好評。土日限定で揚げたて天ぷらを販売している。


玉藻防波堤

たまもぼうはてい

延長540mをボードウォーク・御影石仕上げの遊歩道に整備し、手すりや夜間照明も設置されている。高松港に入出港するたくさんのフェリーを間近に見ることができ、釣りやウォーキングを楽しむ人も多い。先端には世界初のガラスでできた赤燈台「せとしるべ」がある。


土居嵩果樹園

どいたかしかじゅえん

土作り、樹上完熟にこだわった甘い果物のお店。地方発送も承っております。桃(白鳳・白桃など)販売期間:6月末~8月中旬、柿(富有・太秋など)販売期間:9月下旬~12月中旬。そのほか干し柿用渋柿、碁盤渋抜き、いちじく等。


道の駅「源平の里むれ」

みちのえきげんぺいのさとむれ

源平屋島合戦の古戦場として有名な場所に位置する道の駅。「海鮮食堂じゃこや」、「源平やさい市」、「特産品コーナ―」を併設。


峰山キャンプ場

みねやまきゃんぷじょう

アスレチックコース、芝生広場、展望等がある公園の中のキャンプ場。付近には古墳もある。炊事場、バーベキュー炉、水道、トイレ、キャンプファイヤー施設などが利用できる。事前に利用申し込みが必要。JR高松駅から車で約20分。


奥の湯公園キャンプ場

おくのゆこうえんきゃんぷじょう

公園のなかを川が流れているキャンプ場。炊事場、水道、トイレなどの設備がある。コトデンバス奥の湯温泉バス停から徒歩約15分。