観光スポット

カテゴリ




118件ありました
あいうえお 昇順 降順
表示件数 10件20件50件

屋島ドライブウェイの無料化について(7月21日無料化開始!)

やしまどらいぶうぇいむりょうかについて

屋島ドライブウェイは、昭和36年4月から通行が始まり、屋島山上への唯一の車両用道路として利用されてきました。しかし、近年では、通行料金の割高感が一因となり、屋島山上へ訪れる人が減少しています。 このため、本市では、平成28年度の社会実験結果等を踏まえ、屋島山上へ気軽に訪れるための環境づくりとして、屋島ドライブウェイの通行料の無料化を行います。 ※山上駐車場は有料です。


香川県県庁舎(旧本館・旧東館)

かがわけんけんちょうしゃ(きゅうほんかん・きゅうひがしかん)

建築界のノーベル賞といわれるプリツカー賞を日本人で初めて受賞した建築家、丹下健三の初期代表作。日本の伝統とモダニズムを融合させた、建築史上もっとも重要な作品のひとつと評されており、その価値は竣工50年を過ぎた今でも色あせていない。伝統的な木造建築を彷彿とさせながら、打ちっぱなしコンクリートがモダンな印象を与えるその外観や、当時主流だった権威的な庁舎のイメージを覆す、市民に開かれた構造が特徴。人々を自然に迎え入れるピロティやガラス張りの開放的なロビーは、戦後の庁舎建築の手本となった。1階の壁画は猪熊弦一郎が手掛けている。


春日水神市場

かすがすいじんいちば

自然派の野菜にこだわり、野菜のレストラン、野菜のお惣菜など、他ではあまり置いていない加工食品などを取りそろえている。野菜のジェラートやスイーツ、市場直送の鮮魚が好評。併設しているレストランでは、店内で提供している有機野菜をたっぷり使ったメニューを用意している。


サンポート高松

さんぽーとたかまつ

「サンポート高松」エリアは、海陸交通のターミナルから、ホテル、公園、ホールなどが建ち並び、香川観光のスタート地にふさわしいエリアです。ここにある四国最大の高層タワー「高松シンボルタワー」は、国際会議場などの公共施設と民間の商業施設が共存し、和洋中といった「天空のレストラン」や、個性的なラーメン店が集結した「ラーメンポート」など、グルメスポットが自慢です。 映画「シベリア超特急3」「ドリーム・ピッチャー」「めおん」「猫と電車」のロケ地にもなりました。


屋島寺

やしまじ

四国霊場八十八ヶ所・第84番札所。もとは天平勝宝5年に鑑真和上が唐から難波に向かう途中屋島を訪れ、屋島北嶺にお堂を建てたのがはじまりで、四国霊場唯一鑑真和上が開基したお寺として有名です。のちの弘仁6年に弘法大師が嵯峨天皇の勅願により北嶺にあった伽藍を南嶺に移し、十一面千手観音坐像を刻んで本尊とし、第84番の霊場に定められました。


JA香川県 中央ふれあい市場 古高松店

じぇいえーかがわけん ちゅうおうふれあいいちば ふるたかまつてん

新鮮野菜、果物のほかにお肉や花、お寿司など手作り品が好評。葉ゴボウ、ナバナ、アスパラガスは地域でよく生産されている特産品。


土居嵩果樹園

どいたかしかじゅえん

土作り、樹上完熟にこだわった甘い果物のお店。地方発送も承っております。桃(白鳳・白桃など)販売期間:6月末~8月中旬、柿(富有・太秋など)販売期間:9月下旬~12月中旬。そのほか干し柿用渋柿、碁盤渋抜き、いちじく等。


祭りは市無形民俗文化財、神具は県有形民俗文化財に指定されています。「ひょうげ」はおどけるとか滑稽という方言。新池を築いた矢延平六の徳を偲び、水の恵に感謝し豊作を願うもので、農作物で作った神具や衣装を身につけ、奇抜な化粧をし、ひょうげながら浅野地区集落研修センターから新池までの約2kmをねり歩きます。


大滝大川県立自然公園

おおたきだいせんけんりつしぜんこうえん

香川県初めての県立自然公園として登録された。多くの昆虫や野鳥が生息する広大なネイチャーワールド。


橘ノ丘総合運動公園キャンプ場

たちばなのおかそうごううんどうこうえんきゃんぷじょう

うどん巡りに好適な場所にあるキャンプ場で、県外の方々に好評をいただいています。炊事場・かまどあり、トイレ、キャンプファイヤー、遊歩道。約100名収容可能。JR端岡駅、国分駅から車で約10分。